忍者ブログ
日々の仕事に役立つと思われる情報やツールなどについて記載していきます
直近のニュース
・6/20オブラブへGO
 ワークショップスタイルHELPするぞー
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

仕様書など他の人に対して文章を書いていると良く思うんですが
文章って難しいなあ〜
と・・・

だって言い回し一つで良いこと書いてても悪く取られる可能性があるし悪い情報でも仕方ないなあみたいな感じになってしまいます。

仕様書とか承認を得る資料は非常に大切ですが、それ以上に議事録や普段のメールってものすごい大切だと思います。だって色々な決定にいたる「経緯」が書かれているのですから・・・それが証拠になるわけですしー・・・

って思うのは私だけなんでしょうか?(自信喪失の今日この頃
PR
最近ネガティブなのか色々とよく考えます。
責任感ってなんなんですかね?
・「やれ!」と言われたことをやった
・担当しろと言われたから客先のところも言って話をした
・何をするのかよくわかってないけど頑張ってる
こんな感じなんですかね?
上記のような考え方は私とはマッチしていないので恐らく会話をしたら喧嘩みたいなものになっちゃうかもしれません(注:大人だから我慢しますケド

私が思う責任感は
・相手(顧客)が喜ぶ結果が得れるようにする
・仕事であればビジネスとして成功させる
・携わっているメンバーが心地よく作業できる
・良い情報も悪い情報も共有する ※悪いほうが重要
・自分が担当する分野は信用してもらって任せてもらう
等だと思います
責任感という意味では補足的かもしれませんが
・自分が行動してプラス(成長など)
が大切だと思います

私の考えが間違えてるのかも知れませんが、不信感を持つことがあり「心身によくないなー」と思ったりします
不信感を持たれる段階で「責任感ないんじゃないのー」って思ちゃいます

私は頑張って不信感をもたれない人間であり続けたいと願っています(もう、もたれてたら払拭したい
24日から某お客様のところで対応してきましたが、すごい暑かったですねー
なんていうか例えると「スチームサウナ」のようで、動かなくても汗タラタラでした(本物の汗ですよ)
さて今回顧客で思ったことは
・一番重要なのは運用(業務手順)
だということです。
ではシステムとは?と考えたところ「運用がスムーズ行えるようにするための道具」であってシステムを導入することがゴールではない!
ということを改めて思い直しました。これはシステムを利用する側とシステムを作成する側が共通で認識すべき事項だと思います。
当たり前のことですがこれができていれば凄い便利なシステムが世にうまれそうだと思いました。
最近特に現職を辞めて新しい道へ踏み出したいと思います。
なぜそう思ったのでしょうか?簡単に整理してみましょう
・情報共有のできない会社が嫌
・信頼できない営業方針で仕事をするのが嫌
・新しいことができないのが嫌
・受託が嫌
・目的がわからない仕事が嫌
等々あげていくだけで気が滅入っていきますが・・・
これらを自分なりに解決できるようにしたかも冷静に評価してみますと

◎周りが知らなければいけないことは通知した
×聞く人毎に内容が違うので聞く気が失せた(聞こうとしたが・・・)
△自分の時間を削って勉強しているが不足している
×もう人月仕事はもう・・・
×目的もない仕事なんてありえないでしょう?

ということで・・・
もう仕事変えようと考えました(元々今年中かなとは思ってましたしね)

他人のせいにしているように見えるでしょうか?もう少し自分なりにできる改革は無いか考えてみますが自分の行動を見ていると段々攻撃的になってきているのも感じます。駄目だなーとは思いますがこれまでの試行錯誤による鬱憤などが蓄積されてきているようです。
まあまずは「褒めたり宥めたりしても動かない人には強くでるしかないか?」と悩み中です。。。

さて、どうしたものやら・・・
おためしではありますがVMWARE FUSIONをインストール!
Windowsは「Windows Vista」を選択してみました

[手順]
 1:VMWAREのサイトからプログラムをダウンロード
  →このときお試しシリアルNoがメールで取得できます
 2:プログラムのインストール
 3:VMWAREを起動
 4:新しいイメージを作成・・・「NEW」

 ・・・とここまでは順調でしたがここからはまりました・・・
 おそらくDVD1枚タイプであれば問題なくできます。

 ×ハマったパターン(皆様同じことになったら参考にしてください)
  4-1:VMWAREのEASYインストールを使用(言葉あやふや・・・)
    →シリアルとかユーザとかをセットしておくことができるものです
  4-2:Windowsのインストール開始
  4-3:CD-ROM1枚目なのに進捗率が100%までいってinstall.sxx(拡張子わすれちゃいました・・・)が無いと怒られ・・・
  ※これを4回ほどしました(その頃にはMAC BOOKのCPUも熱くなって色々なところから怒られてる気分に・・・)

 ◎うまくいったパターン
   4-1:VMWAREのEASYインストールを使用しない
   4-2:Windowsを普通にインストール
   4-3:CD-ROM1枚〜4枚を挿入
   4-4:最後までインストールできたー!

ということで簡単VMWARE FUSIONのインストール説明を終了します
お試しだったのですぐにこのWindowsとはお別れしましたが、どうやらBoot CampでWindowsを入れると同じぐらいのWindowsよりも早いらしいですねー
OSもそうですがハードなどの選択肢もふえ面白いですねー
カレンダー
11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
フリーエリア
最新CM
無題(返信済)
(08/12)
(05/25)
(05/24)
(05/19)
(05/19)
最新TB
プロフィール
HN:
BANBAN
性別:
男性
職業:
関西で働いているSE
趣味:
ダーツ
お問い合わせ:
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
その他

Copyright © [ BANBANの技術記録 ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]